外国人と出会うなら海外発マッチングアプリ「Tinder」がおすすめ

日本人でも特に外国人男性が好きな女性がいます。また日本人女性は外国人男性に人気があることを知っていますか?

外国人との出会いを求めている人に海外製マッチングアプリTinderがおすすめです。

こちらで海外製マッチングアプリTinderについてあますところなくご紹介していきます。

海外発のマッチングアプリTinder とは

まず最初にTinderとは一体どんなマッチングアプリなのかを見てみましょう。

Tinderは2012年アメリカの多数の大学キャンパスで配布されたのが始めのマッチングアプリで「普通なら出会うはずがない人たちと出会う機会を生み出す」という目的で開発されました。

Facebookと連動していてFacebookアカウントがないと登録はできません。開始当初は完全無料でしたが、2015年3月に有料サービスも始めています。

全世界の30ヶ国で5000万DLされていて196ヶ国で利用され2015年には2600万組のマッチングが成立し、1週間で150万組がデートしている業界最大手のマッチングサイトです。

Tinder を利用している人

ここではTinderを利用している人の年齢やタイプ別の割合を見てみましょう。

  • 16~24歳-38%・25~34歳-45%・35~44歳-13%・45~54歳-3%・55~64歳-1%
  • 登録者数-約5,000万人・課金ユーザー-約100万人
  • 男性-62%・女性-38%
  • シングル-54%・既婚者-30%・恋人あり-12%・離婚者または未亡人-3%-

世界で利用されているTinder の特徴は

それではTinder を利用するにあたって特徴を見てみましょう。

まず使い方としてはTinder独自の左右スワイプがあり、写真の左スワイプでNOPE/興味なしとなり、右スワイプでLIKE/興味ありとなります。

自分で探したい相手を検索することはできません。Facebookの友達や位置情報を基にアプリが自動で選出した写真が表示されるのでそれらをスワイプで振り分けていきます。双方LIKEになったらメッセージのやりとりができるシステムです。

気になった異性に通常の「LIKE」だけでなく「SUPER LIKE/スーパーライク」をすることができます。無料会員は1日1回のみ使えますが、このスーパーライクは3倍近くマッチ率を上げる効果があるといわれています。

その他の特徴としては距離が特定されて現在地から161km以内に住んでいる相手としかマッチできないようになっています。

無料で使っている場合は日本に在住しているまたは旅行で日本に来ている外国人にマッチしますので、日本にいる外国人と会いたい場合には最適なアプリです。

違う使い方として、TinderはGPS機能をもとに近くにいるメンバーの写真を表示するので、海外旅行に行ったときは旅行先でTinderを開けば自動的に現地の人と知り合うことも可能になります。

もし海外に住んでいる外国人と出会いたいという場合は有料会員「Tinder Plus」 または「Tinder Gold」に課金して位置情報を変更すれば海外在住の外国人に会うことができます。

日本人がTinderを使うにあたって注意すべき点

ここではTinderを利用するにあたって注意すべき点を挙げてみましょう。

既婚者も意外に多い

ユーザータイプを見ての通りTinderには既婚者や恋人がいながら登録している人が42%もいます。既婚者でも恋人がいても気にしないという人はさておき、普通は真面目な出会いを望んでいるのであれば、完全にシングルの人のみを対象にしたいですよね。

オリジナルがアメリカ発祥ですから既婚者でも恋人がいてもOKだという人はいます。メンバーの中には奥さんを残して日本に単身赴任で来ている人もいますので、自分がそういう相手でも対象にするかどうかを最初に考えておいてください。

コミュニケーションは英語が必須

オリジナルが海外のマッチングアプリですが、アプリ自体は日本語対応しています。外国人との出会いを希望しているのであれば、英語のプロフィールは必須です。登録しているメンバーは日本語はほとんどわからないと思っておいた方がいいでしょう。

写真は日本人らしさを出そう

日本人女性が好きな外国人男性が多く登録しているので、日本人っぽいオリエンタルテイストが色濃く出ている写真の方が目を引きます。彼らの多くは茶髪やカラーコンタクトを入れた日本人女性には興味を示しません。やはりステレオタイプの色白・黒髪・ストレートヘアの女性が人気があります。

アクティブユーザー数

Tinderの登録メンバー数は5,000万人ですが、実際のアクティブユーザー数はというとその内の20%の1,000万人しかいません。基本的には無料のアプリなので登録だけしてそれっきりという人も多いのです。LIKEをしても相手とメッセージまでいかないのはこのような理由によります。

実際にTinderを利用した人の評判・口コミ

それでは実際にTinderに登録して使用した女性がどれくらいのLIKEをとってメッセージのやり取りをして出会いまで行ったのかを見てみましょう。

29歳OL 都心で使用期間は2ヶ月・マッチング数90人・メッセージした人数20人・1回以上会った人数4人⇒付き合いまでは行かなかった

24歳OL 都心で現在3ヶ月目・マッチング数50人・メッセージした人数25人・1回以上会った人数11人⇒その中の1人と継続してデート中

33歳教師 地方都市で使用期間3ヶ月・マッチング数20人・メッセージした人数16人・1回以上会った人数8人⇒その中の1人と不倫中(相手が既婚者のため)

Tinderを地方で使う場合はその地域にいる外国人の数が少ないので、出会いの対象者の数自体が少ないというデメリットがあります。

Tinder有料との違い

Tinderは無料でも遜色なく使えますが、有料にした場合どのような違いがあるのか見てみましょう。

  1. 位置が変更される-161km以内という地域リミットがなくなるので、日本全国及び世界中の人の写真が見られます。
  2. 前回のスワイプ評価を再検討可能-前回した評価を再検討してやり直して再評価ができます。
  3. 表示されている広告が消されます。
  4. スワイプ無制限-無料は1日120スワイプと制限がありますが、有料だと無制限になります。
  5. スーパーライクの上限プラス-無料だと24時間で1回しかできないスーパーライクが1日5回まで使えます。

Tinder はこんな人におすすめ

ここまで見てきて最終的にはTinderがどんな人におすすめなのかを見てみましょう。

  • とにかく外国人に出会いたいと思っている人
  • 気軽に会いたいと思っている人
  • どちらというとルックスを重視して選びたいという人
  • 真剣に結婚までは考えていない人

逆の見方からすると、婚活目的の人には向いていません。上述したように日本に一時的に滞在している外国人や既婚者や恋人がいる人などが多いからです。ですから英語がある程度話せて外国人に興味があるという人にはいいアプリです。

外国人女性が好きな日本人男性でも会えないことはありませんが、外国人女性の場合は日本人男性に興味がある割合が、外国人男性が日本人女性に興味を持つ割合ほど多くないのがネックです。

まとめ

ここ数年で日本を訪れる外国人の数も年々多くなっています。

Tinderは日本にいる外国人に気楽に会いたいという女性には最適なアプリといえます。ただし真面目に真剣な交際相手を探している場合にはおすすめできません。

ある程度割り切った考え方で利用するのであればきっと外国人と楽しいお付き合いができるでしょう。


このサイトの使い方

ランキング比較表

アプリ オススメ度 安全性 会員数 主な年齢層 特徴
タップル誕生
DL/レビュー
98点
200万人 20代~ 恋活メイン
ペアーズ
DL/レビュー
96点
600万人 20代~ 婚活&恋活
ウィズ
DL/レビュー
93点
20代~ 婚活メイン
オミアイ
DL/レビュー
88点
250万人 30代 恋活/婚活
ティンダー
レビュー
78点
20代 恋活
mimi
DL/レビュー
77点
20代 恋活
Yahoo!パートナー
レビュー
69点
490万人 30代〜 恋活/婚活
ゼクシィ恋結び
DL/レビュー
65点
20代~ 恋活
PCMAX
DL/レビュー
55点
1,000万人 30代〜 出会い
アダルトOK
ハッピーメール
DL/レビュー
54点
1,600万人 30代〜 出会い
アダルトOK
1位.タップル誕生
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
2位.ペアーズ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
3位.ウィズ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
4位.オミアイ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
5位.ティンダー
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
7位.Yahoo!パートナー
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
8位.ゼクシィ恋結び
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
10位.ハッピーメール
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談