Facebookユーザーにおすすめできるマッチングアプリ

良い出会いが欲しいけど、出会い系サイトは不安だと思っていませんか?実は最近話題のマッチングアプリでは、Facebook連携によって安心して恋活や婚活ができると話題です。今回はなぜFacebook連携すると安全に恋活ができるのか、その理由とFacebookユーザーにおすすめできるマッチングアプリをご紹介します。

婚活=危険のイメージを払拭したFacebook認証のマッチングアプリ

マッチングアプリは、インターネットを通じて異性との出会いのチャンスを作ってくれるサービスです。

スマートフォンさえあれば、いつでもどこでも好きなタイミングで恋活や婚活ができ、コストも安いことから人気を集めています。

かつては、インターネット上での異性との出会いと言えば出会い系サイトといったイメージがありました。

しかし、出会い系サイトでは、サクラを雇って運営会社がユーザーに利用料やポイントを稼がせるケースが発覚し問題に。

また、出会い系サイトには本気で恋愛したい人だけでなく、不倫目的やビジネスの勧誘目的などでも入り込めてしまうため、サイトの安全性が心配されていたのです。

しかし、最近になってその安全性を画期的に向上させる仕組みが新たに登場しました。

それが、Facebookによる連携サービスです。マッチングアプリでは、Facebook認証を取り入れることで、本気で恋愛したい男女が安心して出会える場を提供することに成功したのです。

Facebookユーザーにマッチングアプリがおすすめの理由

マッチングアプリにFacebook認証を取り入れると、なぜ安全性が高まるのでしょうか?

実はFacebook認証の条件をクリアするには、Facebookのアカウントが必要となります。

そしてFacebookのアカウントを作成するには、電話番号の認証が必要です。一見面倒に感じますがこの手続きを経ると、Facebook認証の条件をクリアした人が本人であると保障できるのです。

このため、一般人を装った悪質な業者がアプリに入り込みにくくなり、マッチングアプリの本来の目的である真面目な出会いを希望する男女が集まりやすくなります

その結果、マッチング率が高まり、アプリの会員は余計な心配をせずに安心して恋活や婚活に専念できるのです。

既婚者やすでに交際相手がいる相手は登録ができない

Facebook認証を利用してマッチングアプリを使用すると、Facebookで設定した内容がそのままマッチングアプリに反映されることになります。

つまり既婚者交際相手が設定されている場合、マッチングアプリに登録ができません

このようにマッチングアプリとFacebookを連動させることで、遊び目的でマッチングアプリに登録する既婚者や既に恋人がいる人を排除できるため、真面目に恋愛したい男女がアプリに集まっていくことになります。

Facebook認証しても友達にはバレないので安心を

Facebook認証を利用してマッチングアプリを始めると、マッチングアプリを始めたことを投稿されてしまうのではないかと不安な人もいるでしょう。

しかし、実際にはその心配はありません。なぜならFacebookと連携したマッチングアプリの場合、マッチングアプリを始めても投稿されない仕組みとなっているからです。

また、マッチングアプリ内ではプロフィールをイニシャル表示にすることができ、実名が表示されることはありません

さらに、Facebookの友達同士ではお互いに検索しても表示されない仕組みとなっているので、友達であってもマッチングアプリを利用しているかどうか調べることはできないようになっているのです。

フェイスブックを活用した恋活や婚活の危険と注意点

以上のように安全性が高いことで話題のフェイスブック連動型マッチングアプリ。

しかしフェイスブックを活用しているからといって、まったく危険性が無いわけではありません。

フェイスブックに記載する内容は、自己申告となっています。このため悪意のある人間が偽りの情報を書き込むことも不可能ではないのです。

このためマッチングアプリで相手と連絡をしたいと思ったときは、メッセージとのやり取りの中でプロフィールとの矛盾点がないかしっかりと確認をしましょう。

メッセージの内容とプロフィールの内容に矛盾を感じたら、連絡しないことがおすすめです。

自分の名前や電話番号などの個人情報は、本当に仲良くなってから伝えるようにすると安心です。

恋活や婚活ができるおすすめのフェイスブック連動アプリ

安全性が高く、手軽に恋活や婚活ができることで話題のフェイスブック連動アプリですが、どれを選んだらいいかわからないという人も多いでしょう。

そこで今回は、たくさんあるマッチングアプリの中から特に人気のフェイスブック連動アプリをご紹介します。

会員数の多さで選ぶならペアーズ

ペアーズは、2017年の8月に累計会員数が600万人を超え、国内最大級の規模を誇っているマッチングアプリです。

このため多くの異性の中から自分の希望の条件にあった異性と出会う機会が多いことが魅力です。

フェイスブックユーザーなら、そのままフェイスブック認証機能が利用できるので便利です。

また、18歳以上かどうかの年齢確認や、既婚者かどうか、交際中の異性がいないかといった追加の審査があるため、遊び目的ではなく真剣に交際を希望する男女が集まっています。

女性が無料で利用できるメリットも見逃せません。このため、とりあえずマッチングアプリを試してみようという方にも、ペアーズはおすすめのアプリです。

実際にペアーズを利用した方の口コミ情報

ペアーズに登録するかどうか迷っている方は、口コミ情報を紹介するので、自分に合っているかどうか検討してみてください。

心理学的アプローチが面白い!Daigo監修のwith

withは2015年9月にサービスを開始したばかりの比較的新しいマッチングアプリです。登録者数はまだ12万人程度ですが、急成長中のアプリで日々会員が増加しています。

テレビのパフォーマンスなどで知られるDaiGoが監修に参加しており、性格診断イベントによって、自分と相性の良い異性を紹介してくれます。趣味など自分と共通点が多い相手とやりとりできるため、会話が弾みやすいのも嬉しいですね。

心理学に興味のある方や、自分と相性の良い異性のタイプを知りたい方におすすめのアプリです。

withはフェイスブック連携アプリなので、フェイスブックのアカウントがあれば、スムーズに登録手続きができます。

またフェイスブック上の友達は、検索システムで非表示になるため、withを利用していることが友達にバレる可能性はありません

withでどんな活動をしても、タイムラインに反映される心配は無いのです。

ただし、withはフェイスブックをやっていなければ利用できない点に注意が必要です。

実際にwithを利用した方の口コミ情報

withに登録するかどうか迷っている方は、口コミ情報を紹介するので、自分に合っているかどうか検討してみてください。

本気度が高い恋活や婚活ができるOmiai

2012年から新たに参入したマッチングアプリサービスOmiai

このアプリは、日本で初めてフェイスブック認証を取り入れたサービスだけあって、ユーザーが安心して利用できるように、安全面に力を入れています。

具体的には、24時間365日の監視体制が実施されており、公的証明書によって年齢確認ができた人しかメッセージのやりとりができません。

さらにアプリ内には、通報システムが整っており不審なユーザーを調査後に強制退会させることができます。

このような環境を整えることで、業者やサクラなどが入り込めないため、本気で恋愛をしたいと考える男女に人気が高いサービスなのです。

基準を満たせばゲストメンバーになれる

実は、Omiaiにはゲストメンバーと呼ばれる特別制度があります。

ゲストメンバーは、Omiaiのサービス規定に準じてユーザーを選別する制度。このゲストメンバーに選ばれると、Omiaiで利用できる有料サービスが半年間無料で利用できる特典がもらえます。

ゲストメンバーに選ばれると、アプリからその旨の通知が届くので、ゲストメンバーに選ばれたことがわかるのです。

ただし、一つ注意点があります。このゲストメンバーの選別基準は非公開となっており、具体的な基準は明示されていません。

したがって、ゲストメンバーに選ばれるかどうかはOmiaiに登録してみないとわからない仕組みとなっているのです。

ただし、Omiaiは18歳~29歳までの女性の場合、ゲストメンバーの有無にかかわらず無料でサービスを利用できます。このため、ゲストメンバー制度は29歳以下の女性にとっては、あまりメリットが無いと言えます。

一方30代以上の女性、または男性の場合は年齢を問わずメッセージ機能を利用するために、月額2,780円が必要となります。

Omiaiは登録とマッチングだけなら、だれでも無料で利用できます。Omiaiを利用するかどうか迷っている方は、まずは登録だけして様子を見てくるのもおすすめです。

実際にOmiaiを利用した方の口コミ情報

Omiaiに興味がある方は、口コミ情報を紹介するので、自分に合っているかどうか検討してみてください。

実はFacebook無しでもマッチングアプリは使える

それでは、Facebookを利用している人でなければ、マッチングアプリは使えないのでしょうか?実はそんなことはありません。

Facebook認証システムを取り入れたマッチングアプリはその安全性から高い人気を誇っています。

しかし、Facebookを利用しなくても、さまざまな工夫によって男女が安全に出会える環境を提供しているアプリは存在しています。

これからは、Facebookが無くても利用できるアプリの例をご紹介しましょう。

マッチドットコムではプロフィール内容を証明できる

例えばマッチドットコムというアプリ。アメリカでスタートしたこのアプリは、現在世界25か国1,500万人が利用する人気サービスです。

日本でも会員数が180万人以上います。そしてマッチドットコムを利用するのにFacebookは必要ありません

ただしマッチドットコムでは、異性とやり取りを始めるにはクレジットカードでの有料会員登録が必要です。

そして、実はマッチドットコムでは、それ以外に収入証明や、独身証明勤務先証明などの証明書を提出することができるのです。

これらの証明書を追加するメリットは、プロフィールの内容が真実であることを証明できること。もちろんサイト上に証明書情報が表示されることはありません。

サイト上では、「証明書が提出された」というマークのみが表示されます。

それだけでもプロフィールが証明書に基づいた内容であることがわかるため、プロフィールを見た異性に安心感を与えることができるのです。

24時間365日監視の『ユーブライド』

ユーブライドは、あのmixiグループが提供しているマッチングアプリです。

Facebook認証こそありませんが、『ユーブライド』では専門スタッフが24時間監視するサポートサービスがついています。

ユーブライドのキャッチフレーズは、「サクラ0宣言」。
サイトに掲載されるプロフィールや認証の書類はすべてスタッフが審査しているため、ごまかしができないのです。

Facebookのアカウントを持っていない方で、安全面を重視する方は、『ユーブライド』はおすすめのマッチングアプリと言えます。

最後に

いかがでしたか?今回は最近話題を集めるマッチングアプリの特徴と、Facebookユーザーにおすすめのマッチングアプリについてご紹介しました。

Facebook連動型のマッチングアプリは、利用者が本人であることが確定されているため、安全性が高いことが特徴です。

Facebookのアカウントがあれば手軽に始めることができるので、これから恋活や婚活を考えている方は登録してみるのがおすすめです。


このサイトの使い方

ランキング比較表

アプリ オススメ度 安全性 会員数 主な年齢層 特徴
タップル誕生
DL/レビュー
98点
200万人 20代~ 恋活メイン
ペアーズ
DL/レビュー
96点
600万人 20代~ 婚活&恋活
ウィズ
DL/レビュー
93点
20代~ 婚活メイン
オミアイ
レビュー
88点
250万人 30代 恋活/婚活
ティンダー
レビュー
78点
20代 恋活
mimi
DL/レビュー
77点
20代 恋活
Yahoo!パートナー
レビュー
69点
490万人 30代〜 恋活/婚活
ゼクシィ恋結び
DL/レビュー
65点
20代~ 恋活
PCMAX
DL/レビュー
55点
1,000万人 30代〜 出会い
アダルトOK
ハッピーメール
DL/レビュー
54点
1,600万人 30代〜 出会い
アダルトOK
1位.タップル誕生
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
2位.ペアーズ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
3位.ウィズ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
4位.オミアイ
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
5位.ティンダー
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
7位.Yahoo!パートナー
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
8位.ゼクシィ恋結び
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
10位.ハッピーメール
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談