メッセージが来ない人のためのコツと会話が続く話題

マッチングアプリで好みの相手を見つけてメッセージを送っても、相手から返信が来ないとがっかりですよね。

最初はいい感じでメッセージのやりとりができていたのに、いつのまにか連絡が途絶えてしまうこともあります。

必ずしもすべてのメッセージにリアクションがあるとは限りませんが、テクニック次第でメッセージの返信率をアップできるんです。

マッチングアプリでメッセージの返信が返ってくるようになるポイントを6つご紹介します。

1.最初は相手の気になったポイントの話題がおすすめ

pairsやomiaiなどのマッチングアプリではフェイスブックのような「いいね」の機能を利用しています。お互いが「いいね」を送ればマッチングが成立する仕組みです。

マッチングアプリの機能のひとつに「いいね」を送るときメッセージを添えられる「メッセージ付きいいね」があります。

ただ「いいね」を送るよりもメッセージを添えた方が効果的です。女性からマッチングを希望する際はぜひ「メッセージ付きいいね」を有効活用しましょう。

初めて送るメッセージにマッチングしたいと思った理由を添えると、メッセージの返信率がアップします。

「プロフィールを見てなんとなく気が合いそうと思った」という程度では、興味を持ってもらいづらいです。

たとえば「わたしも〇〇さんと同じで水泳が趣味なので、仲良くなれそうと思いました」というように具体的な内容にメッセージを変更することがポイントです。

複数の人に使いまわせるテンプレート的なメッセージは送らないようにしましょう。

たとえ共通項がなかったとしても、どんなところに好感を抱いたのかという点をメッセージした方が相手が返信しやすくなります。

2.メッセージは丁寧語を使って最低限のマナーは守るのがコツ

マッチングアプリを利用した出会いの最初はメッセージのやりとりが中心になります。

初回メッセージでは、最低限のマナーを守って丁寧語でメッセージを送ることが大事です。

マッチングアプリではお互いの表情を見ながらやりとりすることはできません。相手がどんな人かよくわからない段階で、いきなりタメ口をきく人はいませんよね。

相手をいきなり呼び捨てにせず「さん付けで呼ぶ」「丁寧語を使う」などの要素は社会常識を持っているかどうかをチェックされるポイントとなります。

3.メッセージを続かせるけ具体的な話題

初回のメッセージのやりとりをクリアしたら、どんどん話題を広げてお互いを知り合っていくことが大切です。

話題を広げるには、基本的にはひとつの話題を掘り下げて膨らませていくことがポイント。

どんなふうに話題を広げたらいいかわからなくなるという人は話題を広げるためのコツをおさえておきましょう。

マッチングアプリのメッセージに使える話題と、話題の広げ方を解説します。

趣味の話題

共通の趣味があれば話題を広げていくことは簡単ですが、共通の趣味がない場合はどんなふうに話題を広げていけばいいのでしょうか。

相手の趣味がわかっているなら、相手の趣味を掘り下げていく方法があります。

「体を鍛えることが趣味っていいですね。週に何回くらいジムへ通っていますか?」というように話題を広げましょう。

休日にどんなことをして過ごしているか

休日に何をしているかで人となりや生活の様子が見えてくることは多いです。

「休日に寝てばかりいる」という返信があれば「無趣味な人」という印象を抱く人は多いことでしょう。

しかし「仕事が忙しい」あるいは「のんびり過ごすことが好きな人」という見方もできます。

お互いが休日に何をして過ごすことが多いかという話題で相手の性格や嗜好を探ってみましょう。

休日がいつなのかわかれば、メッセージのやりとりもしやすくなります。

仕事の話題

相手にいきなり「仕事は順調?」と話題を振ると、内容が漠然とし過ぎていて返信しづらいことがあります。

仕事の話題を振るときは「わたしは秘書の仕事をしてるんだけど、最近残業が多いです。〇〇さんは残業は多いですか?」というように自分の情報を織り交ぜながら具体的な内容をメッセージしましょう。

また「仕事が辛い」という話題は共感を得てもらいやすい反面、ネガティブな印象を与えてしまうこともあります。一方的な仕事の愚痴にならないように注意しましょう。

好きな食べ物の話題

食べることが好きか嫌いかにかかわらず、どんな人でも食事をとります。

好きな食べ物の話題は、子供時代、学生時代、職場の環境といった様々な話題へと展開していく可能性が高い話題です。

もし、相手と同じ食べ物が好きなら「〇〇という店のパンケーキが美味しい」「ワインを飲みによく六本木へ行く」というように情報交換をすれば話題が膨らむことでしょう。

また、メッセージのやりとりがすすんで仲良くなった際に好物を知っておいた方が食事に誘いやすくなるというメリットもあります。

行ってみたい場所の話題

場所の話題はお互いの生活範囲を知り、出会いへとつなげるために使える話題です。

普段、どこへ行くことが多いかという話題から、どんなところへ行ってみたいかという話題へと広げることもできます。

たとえば「今度沖縄へ行ってみたいと思っています。沖縄へは行ったことありますか?」というように話題を広げていくことができます。

4.相手にメッセージのボリュームを合わせてテンポよくがコツ

メッセージのやりとりが続かないことに悩んでいる人は、メッセージの内容を見直すことも重要ですがメッセージのボリューム感にもこだわってみましょう。

たとえば、相手の「〇〇さんは休日に何をしていますか?」という1行程度のメッセージに対して「休日は寝ていることが多いですが、以前はよく映画を観に行ってました。ヨガにも興味があるので、今度やってみようと思っています。でも、ヨガって難しそうなんですよね」というようにボリュームたっぷりの内容で返信してしまうと、相手は返信しづらくなります。

相手からたくさん返信をもらいたいと考えるなら、相手に「もっと情報が欲しい」という気持ちを抱かせるくらいのボリュームで返信をすることが大事です。

できるだけ相手のメッセージのボリュームに合わせてあげることでやりとりのテンポがよくなり、返信が来やすくなります。

5.メッセージは簡潔に疑問形で終わらせるとやりとりが続く

メッセージの返信が来なくなってしまう理由のひとつに、どんなメッセージを返したらいいかわからなくなり、放置してしまうというものがあります。

必要以上に長いメッセージや、要点がよくわからないメッセージは相手に返信をためらわせます。

1つのメッセージに対し、1つの用件にとどめておけば何に対して返信すればいいかわかりやすいです。

また、メッセージの文末を疑問形で終わらせると、何に対して返信すればいいのかわかりやすくなり、相手がより返信しやすくなります。

6.メッセージを送る時間帯に配慮する

マッチングアプリを使用したやりとりはタイミングが重要です。メッセージの返信がない理由は、メッセージを送るタイミングが悪いせいかもしれません。

朝の支度が忙しい時間帯や仕事中はメッセージをもらっても返信しづらいタイミングです。

後で返信しようと思っていて、うっかり忘れてしまったということはよくあります。放置している間に返信のタイミングを失い、ついそのままになってしまったという事態が起こることも。

うっかり返信し忘れを防ぐには、相手がメッセージを受け取りやすい時間帯を予測して送りましょう。

たとえば、相手が仕事から帰宅するタイミングの前後や休日の前夜がおすすめの時間帯です。

メッセージが続かない人はチェックしてみよう

メッセージのやりとりにとくにおかしい点がなくても、返信が途絶えてしまうこともあります。

マッチングアプリでは複数の相手と同時にメッセージのやりとりを行なうことが多いため、メッセージが埋もれてしまったり見逃したりしてしまうことがあるためです。

狙っていた相手からメッセージをもらえなくなってしまったとしても、縁がなかったと考えてあきらめることもひとつの方法です。

ひとりの相手に執着し過ぎると、他のもっといい縁を見逃してしまうこともあります。焦らずにじっくり自分に相応しい相手を探しましょう。


このサイトの使い方

ランキング比較表

アプリ オススメ度 安全性 会員数 主な年齢層 特徴
タップル誕生
DL/レビュー
98点
200万人 20代~ 恋活メイン
ペアーズ
DL/レビュー
96点
600万人 20代~ 婚活&恋活
ウィズ
DL/レビュー
93点
20代~ 婚活メイン
オミアイ
レビュー
88点
250万人 30代 恋活/婚活
ティンダー
レビュー
78点
20代 恋活
mimi
DL/レビュー
77点
20代 恋活
Yahoo!パートナー
レビュー
69点
490万人 30代〜 恋活/婚活
ゼクシィ恋結び
DL/レビュー
65点
20代~ 恋活
PCMAX
DL/レビュー
55点
1,000万人 30代〜 出会い
アダルトOK
ハッピーメール
DL/レビュー
54点
1,600万人 30代〜 出会い
アダルトOK
1位.タップル誕生
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
2位.ペアーズ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
3位.ウィズ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
4位.オミアイ
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
5位.ティンダー
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
7位.Yahoo!パートナー
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
8位.ゼクシィ恋結び
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
10位.ハッピーメール
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談