プロフ写真がない男性は狙い目!驚きのその理由

マッチングアプリを見てみると、写真を載せていない人が意外と多いことに気が付きます。 会うまでにはどんな人か知っておきたいし、写真がない人にアプローチするのはやっぱり不安ですよね。

しかし彼らの中には、ものすごい「優良物件」が隠れている可能性もあるのです。

マッチングアプリに写真を載せない人はどんな人か、そのパターンと攻略法、すべてご説明いたします。

マッチングアプリに写真を載せない「優良物件」

実は、マッチングアプリに写真を載せていない男性の中には、驚くほど素敵な男性が意外といます。彼らはどうしてアプリに写真を載せないのでしょうか。その考え方のパターンは次のようなものになります。

イケメンすぎて顔だけで選ばれるのがいやだ

イケメンで、実生活でも普通にモテる人の中には、マッチングアプリに写真を載せるのを嫌がる人が一定数います。

理由は、顔だけでアプローチされることにうんざりしているからです。普段とは違う出会いを求めて登録したアプリでは、普段とは違うアプローチのされ方をしたいと思っているのです。

彼らは、まず自分の中身を知ってもらいたい、性格重視の女性を出会いたいと考えています。会話がしっかりとできればうまくいく可能性大。写真をもらってうれしい驚き、なんてこともありますよ。

また、イケメンが写真を載せないのは、女性が、顔がよすぎる男性を警戒することがあるからです。

いずれにせよ超ラッキーなパターンですが、マッチングアプリではありえないことではないのが面白いところです。

ネットに写真を載せることに抵抗がある

マッチングアプリに写真を載せていない人のほとんどが、このパターンに当てはまります。特に理由はないのですが、なんとなく不安、なんとなく抵抗があるというのがこのパターンの人の考え方です。

確かに、ネットに写真を載せることにはリスクもあるでしょう。しかし今のマッチングアプリは、昔の出会い系とは違い、コンプライアンスがしっかりしているのが特徴です。

ほとんどの人が写真を載せて、特に危険もないわけですから、これは少々心配症ではあります。

ただ、こうした男性の多くは、仲良くなればきちんと写真を提示してくれます。そして、容姿に関しては可もなく不可もなく、普通でそれなりに好感が持てる人がほとんどです。

知人に知られるのが不安

これもわからないではありません。しかしマッチングアプリの仕組み上、同性の会員にマッチすることはほぼないので、友達にアプリでの活動を知られる心配はまず無用です。

流行のFacebook連動型のアプリでも、マッチングアプリでの活動がタイムラインに流れることは絶対にありません。

このパターンも、心配のしすぎではありますね。しかし、メッセージ交換が始まれば、早い段階で写真を提示してくれることが多く、会うまで不安といったことはまずありません。安心してアプローチを続けてよいパターンです。

マッチングアプリに写真を載せない「地雷物件」

写真がないからといって、怪しい人ばかりでないことはわかりました。しかし注意は欠かしてはいけません。写真がないユーザーの中には、絶対にアプローチしてはいけない、また、アプローチしてしまったら即撤退を考えるべき「地雷」物件が埋まっているからです。

自意識過剰すぎる

世の中にはもったいぶった態度を取る人がいます。合コンでも、興味がなさそうなふりをしているのに、話しかけないと怒る人、いますよね。

自意識が過剰すぎて、マッチングアプリに写真を載せられない人は、だいたいそんな考え方をしています。

メッセージを交換してみても、自分の話ばかりだったり、会って楽しいといったタイプの人ではありません。

写真をリクエストしても、なんだかんだとはぐらかされる可能性があります。送ってこない場合は様子を見ながら撤退も検討しましょう。

容姿が本当に悪い(と思い込んでいる人も含む)

もちろん、付き合う人は絶対にイケメンに限るという女性も中にはいます。しかし、話が合えば容姿は普通で(も)いい、と考える女性が多いのも事実です。

また、顔には好みがあるものですから、誰が見てもイケメンという特別な人をのぞけば、それなりに清潔感さえ漂っていれば特に問題にはならないはずです。

しかし、その清潔感が一切ない人というのも、世の中にはまたいます。というよりも、清潔にする意志がない人というのがいるわけです。

そういう人とは会うだけ無駄、即撤退すべき地雷物件です。

また、写真をお願いしても、送ってくることはまずありません。会ってはいけません。

写真がない男性はどう攻略すべきなのか

写真なしユーザーの中には、掘り出し物の優良物件も隠れていることがわかりました。しかしともかくはアプローチしなければ、中身はわかりません。

そこで、写真のない男性へのアプローチのやり方と対処についてまとめておきます。

写真がない男性はライバルも少ない

写真がない人に対して、多くの人が警戒心を抱きます。ほかの男性に比べて、「いいね!」が送られてくる数も少ないので、目に留まりやすいですし、返信も割とまめにしてくれます。

マッチングができなくて悩んでいる人は、一度こうした写真がない男性にアプローチしてみてはいかがでしょう。

プロフィールなどをしっかり読めば、地雷も避けることができます。

写真をお願いするのはメッセージ交換に進んでからがベター

いくつかのマッチングアプリには、写真リクエストという機能があります。写真がない人、掲載枚数が少ない人に対して追加をお願いする機能ですが、これの利用、かなり微妙です。

写真リクエストは匿名で行うことができます。つまり、送られた側は誰がリクエストしたのかわからないのです。最初から写真を載せていた人はともかく、載せていない人にとっては、これで公開しようという気持ちにはならないでしょう。

最悪の場合、適当な写真だけ公開されて、名前がわかり次第ブロックということもあり得ます。

写真をお願いするのは、メッセージつきの「いいね!」を使うか、メッセージ交換がある程度済んでからにした方が無難です。

会う前には絶対に写真を見ておくこと

メッセージの交換もできて、いい感じの人だとわかった。では連絡先を交換して、会ってみようかということになりますが、その前には必ず、絶対に写真をお願いしてくださいね。

写真を載せたくない気持ちもわかります。でも実際に会ってみるのですから、もはや恥ずかしがっている段階ではありません。

「会いたいので、待ち合わせのとき困らないように写真を送ってください」といえば、イケメンの人はもちろん、心配性の人、シャイな人でも、問題なく写真を公開してくれます。

この段階まで進んでも、写真を公開したがらない人とは、フェイドアウトも検討しましょう。そこまでもったいぶる理由はないはずだからです。

また、万が一ですが、写真を見てどうしてもダメだと感じたときには、申し訳ないのですがこちらも随時状況を見ながらの撤退を試みましょう。

メッセージには、「急に忙しくなっちゃった」などの言葉を織り込みながら、だんだん返事を少なくしていきます。

写真なしに賭けてみるのもマッチングアプリの楽しさかも

写真がないからといって、怪しい人とは限りません。実際に、写真がない会員にアプローチをして、思いがけない出会いを手にした人も大勢います。

しかし、出会う前にはお互いの顔や雰囲気くらいは知っておきたいもの。会う約束をする前には、必ず写真をお願いしましょう。


このサイトの使い方

ランキング比較表

アプリ オススメ度 安全性 会員数 主な年齢層 特徴
タップル誕生
DL/レビュー
98点
200万人 20代~ タップで恋活
ペアーズ
DL/レビュー
96点
600万人 20代~ 趣味で恋活
ウィズ
DL/レビュー
93点
20代~ 婚活メイン
オミアイ
レビュー
88点
250万人 30代 恋活/婚活
ティンダー
レビュー
78点
20代 恋活
mimi
DL/レビュー
77点
20代 恋活
Yahoo!パートナー
レビュー
69点
490万人 30代〜 恋活/婚活
ゼクシィ恋結び
DL/レビュー
65点
20代~ 恋活
PCMAX
DL/レビュー
55点
1,000万人 30代〜 出会い
アダルトOK
ハッピーメール
DL/レビュー
54点
1,600万人 30代〜 出会い
アダルトOK
1位.タップル誕生
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
2位.ペアーズ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
3位.ウィズ
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
4位.オミアイ
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
5位.ティンダー
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
7位.Yahoo!パートナー
┣ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
8位.ゼクシィ恋結び
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談
10位.ハッピーメール
ダウンロード
レビュー
口コミ
体験談